プロぺシアの情報館

AGAの特効薬と言われるプロペシアとは一体なに?

薄毛、抜け毛に効果的なプロペシアとは?

AGA治療薬プロペシア

プロペシアとは?

プロペシアとは世界60か国以上で販売されている世界で初めて医師から服用が許可されているAGA治療薬です。

この治療薬の効果としてはAGAの原因となるDHT成分が男性ホルモンと結合することを阻止し細くなった地毛を太くし、活動を休止していた毛細血管の活動を再開させる効果を持ちます。

この治療薬の効果が最も発揮されるのは50歳以下の患者で他の病気を発症していない患者です。

この薬はあくまでもAGAのみに効果を発揮する治療薬なので円形脱毛症や抗がん剤の副作用が原因の脱毛などにはあまり効果を発揮しない治療薬です。

また女性が服用してしまうと身体への副作用によって以前より悪化してしまう可能性があるので女性は服用すべきではありません。

プロペシアの効果効能について

プロペシアは、AGA治療薬のことで、世界各国で使用されており、効能として、抜け毛を防ぐことが挙げられます。

プロペシアの成分としてフィナステリドというものがあります。

これは抜け毛の原因であるDHTという物質の生成を阻止する働きがあり、この働きを利用してAGAの改善という効果を生み出します。

尚、プロペシアは高い効果が期待できる反面、副作用に注意する必要があります。

実験では、精力や勃起力の減退、肝機能が低下したり、肝機能に違和感が出たりということも報告されています。

購入に関しては、個人で輸入するか、病院で処方してもらうしかありません。

個人輸入に関しては、偽物を買わされる可能性もあるので慎重に取引した方が賢明と言えるでしょう。

プロペシアの接続時間(効き目)

プロペシアは世界でも60ヶ国以上で使用されているメルク社が開発したAGA治療薬です。

効果時間は特に決まってはいませんが毎日同じ時間に服用することが効き目があると言われています。

服用時間の間隔を一定に保つことで効き目が途切れることがなく接続時間が持続します。

体内にプロペシアの成分であるフィナステリドを一定量を保つことで抜け毛や薄毛の原因になる成分を阻害してくれます。

1日2日だけのんだからといって即効性がある治療薬ではないので毎日決まった時間に飲むことが効き目をより発揮することができます。

人によって朝が効果時間として良いのではと言われますが生活習慣は人それぞれなので飲み忘れることがなく毎日続けられることが大切なので自分の生活に合わせることが大事です。

プロぺシアの情報館