プロぺシアの情報館

プロペシアの効果効能や注意点を紹介!

プロぺシアの情報館

AGA治療薬プロペシア

プロぺシアの情報館はミノキシジルではなく、主にプロペシア(フィンペシア)の最新情報を書き溜めているサイトです。薄毛や抜け毛が起こる理由や、プロペシアを使わないでも予防が出来る情報などを書いていきます。手遅れになる前にプロペシアの服用を!

今すぐAGA治療薬プロペシアを通販するならこちらからどうぞ♪

何故、薄毛や抜け毛になるの?その理由は?

AGAとは男性型脱毛症のことです。

思春期以降に抜け毛がおこり、生え際や頭頂部が薄毛になる状態のことを指します。

AGAの原因は男性ホルモンであるヒドロテストステロン(DHT)の過剰分泌です。

このDHTが男性ホルモンの受容体と結合すると、毛周期が乱れ、毛の成長が細く短い状態で止まってしまいます。

そして、細い毛は弱くて抜けやすいため、抜け毛が起こるという訳です。

同時に、細くて短い毛はボリュームが出ないため薄毛も目立ってきます。

薄毛が目立ったらプロペシアを試すと良いでしょう。

抜け毛・薄毛にはAGA治療薬が効果的です。個人輸入はこちらからどうぞ。

薄毛、抜け毛に効果的なプロペシアとは?

プロペシアとはアメリカのメルク社が開発した世界初の医師から処方を受けられるAGA治療薬(男性型脱毛症用薬)で、一般にはフィナステリドなどとも呼ばれます。

プロペシアは服用することで脱毛を抑制してくれます。

発毛ではなく脱毛の抑制です。

またフィナステリドは元来「前立腺肥大」の薬として用いられ、その副作用としてAGAに効果があると認められて製品化されたものがプロペシアです。

日本では平成17年に厚生労働省から認可を受けている安全なAGA治療薬です。

頭皮マッサージで抜け毛、薄毛の予防は可能?

頭皮マッサージは、頭皮を指の腹やブラシなどで頭皮に刺激を与えるマッサージです。

ヘアサロンなどでは頭皮マッサージを行うことがよく行われていますが、それは頭皮の血行を良くすることで髪の健康を維持させる目的があるためです。

また抜け毛の原因が血行不良によることが多く、その血行不良を改善することができれば血液の流れも良くするため、髪の毛のを生えさせる細胞を活性化させることができます。

つまり髪にハリ・コシが出て来て抜け毛予防にも効果はあります。

当然、抜け毛が解消されていくと薄毛が目立つこともなくなります。

それでも薄毛が抜け毛が目立つ場合はプロペシアというAGA治療薬を飲むのも効果的と言われています。

プロペシアを使用する上での注意点とは?

プロペシアも医薬品ですので副作用があります。

重度の副作用としては肝機能障害が挙げられます。

その他、頭痛、腹痛、下痢、眠気などがありますが、男性器の機能不全になることもあります。

しかし、あまり気にしすぎると逆に心因性のEDになってしまうこともあるので注意してください。

また、プロペシアは服用期間中はもちろん効果はありますが、服用をやめてしまうと再びAGAが進行していきます。

そのため服用し続ける必要があり、長期間の服用は費用がかさんでしまうといったデメリットも持ち合わせています。

まだ手遅れじゃない?AGA治療薬のプロペシアを飲むタイミングとは?

AGA治療薬は、発毛を促す効果を期待できる薬で、AGAクリニックでも処方してもらうことができます。

髪が薄くなってから飲んでも手遅れとは言い切れません。

もちろん、個人差があるため、すべての人がこれを呑んだからといって効果が現れるわけではありません。

しかし、効果が現れる人もきちんといますし、だからこそ近年広告で宣伝される機会が多くなっています。

プロペシアを飲むタイミングは、薄毛が気になる人全般となりますが、なるべく早く服用を始めた方が良いでしょう。

薄毛・抜け毛治療薬プロペシアの通販はこちらへどうぞ。

プロぺシアの情報館